【エアコン付き】マットレス内部に空気を循環させ温度と湿度をコントロールできる「TECOREA(テコリア)」を紹介!

この記事は以下のような悩みを持つ方にオススメです。

  • 冬は布団が冷たくて入るのもイヤ、そしてなかなか寝付けない。夏や梅雨時期には、暑くて眠れないことに加えて、布団に密着している背中などが不快で夜中に起きてしまう。
  • 布団を清潔に保ちたいけれど、布団干しが重労働、またはマンションの規則でできない。
  • 寝具によるアレルギー(主にアトピーや喘息)を抑えたいけれど、その方法がわからない。

この記事では、特許技術により質の高い睡眠環境をつくるマットレス「TECOREA」について紹介します。

生活の1/3と言われる私たちの睡眠ですが、あなたは睡眠環境に満足できていますか?
人間にとって大切な睡眠の悩みを解決できるエアコン付きマットレス「TECOREA」についてご紹介します。

製品の魅力や特許技術、運営者の思いなどを詳しく解説しますので、ぜひご覧ください。

目次

どんな製品?

「TECOREA」とは、マットレスの内部に自然の風を循環させるエアコン付きマットレスです。
冬の寒さが苦手な冷え性の方はもちろん、睡眠の質を高めたい方に季節を問わず使っていただけます。

「TECOREA」に付随するエアコンには、主に3つの機能があります。

  • 温風(20〜37度で1度ごとに設定でき、寒い冬でもあたたかく)
  • 送風(湿度を下げ、夏や梅雨時期にも快適に)
  • 高温風(布団乾燥・ダニ対策モードで、衛生環境を整備)

これら3つの機能で、マットレス内に風を循環させ、温度と湿度をコントロールするのです。

「TECOREA」の特徴として、約17cm四方の大きさのメカが強制的に周りの空気を取り込み、マットレスに向けて、はき出します。そしてそのメカからマットレスの内部にチューブが挿入されつながっています。
無数に開いたチューブの穴から、通気性が良い層を空気が通り抜けることにより、マットレス全体を快適な状態に保つことが可能です。

具体的な数字として、厚生労働省が推奨する睡眠の理想的な環境である温度33度、湿度50%を強制的に実現することができるのです。

また、これまでは布団の内部に溜まったダニを除去することは簡単ではありませんでした。天日干ししても風通しを良くしてもダニは死滅しません。
ダニを死滅させる方法は、温度を50度以上、湿度を50%以下にすることです。

「TECOREA」では、布団を使っていない間に、布団乾燥・ダニ対策モードを使うことで、98%のダニを死滅させることに成功したデータがあります。

アトピーや喘息でお困りの場合は、布団内部を清潔に保つことで状態が改善する可能性があります。
(布団乾燥・ダニ対策モード後に、布団表面を掃除機などを使いきれいにする必要があります)

ダニ対策モードについては、次章の「おすすめポイント3選」でさらに詳しくご紹介します。

TECOREAのおすすめポイント3選

ここからは「TECOREA」が持つ魅力を3つ解説します。

まず1つ目に、布団乾燥・ダニ対策モードが特徴です。

ダニは温度25〜28度、湿度70〜80%になると大量発生するといわれており、高温多湿である日本の気候ではダニとカビの発生率が非常に多くなっています。

ダニ対策と言うと、布団の天日干しをイメージする方が多いのではないでしょうか?
実は、天日干しではダニが布団の裏側に逃げてしまい、思うように除去することはできていないのです。

ダニを駆除するには、布団の中を高温を保ち、ビニールで4時間覆うという大変な作業が必要になります。
しかし「TECOREA」では、ダニの駆除を簡単に実現できるのです。

「TECOREA」には、布団乾燥・ダニ対策モードが搭載されています。
具体的な機能としては、50度の高温風でマットレス内部を除湿乾燥させることによって、ダニを死滅させる機能です。

さらに、ダニ対策だけでなく、湿度によって発生するカビにも効果を期待できます。
汗をかく状況によっては、1〜2週間に1度以上のペースでお手入れをし、常に清潔さを保つことがオススメです。

布団乾燥・ダニ対策モードがオススメな理由として、天日干しの必要がないため布団の持ち運びもなく、特に高齢者の方への負担をかなり軽減できる点が挙げられます。
また、マットレスだけでなく掛け布団も同時に除湿乾燥できるため、重労働である布団干しの心配がない点も魅力的です。

次に2つ目の魅力として、1年を通して使用でき、質の高い快適な睡眠環境を提供できる点を紹介します。

これまでも寝具自体に温度調節ができる数々の商品がありましたが、「TECOREA」はそれらの商品とどのように違うのでしょうか?

例えば過去の製品では、エアコンによる乾燥や電気毛布などでは温度調整がうまくいかず、熱すぎるなどのデメリットが目立ちました。
他にもウォーターベッドの場合は、除湿機能がなかったり手軽に設置・撤去ができなかったりという問題があります。

そのようなデメリットに対して、「TECOREA」は温度と湿度をコントロールすることで、1年を通して快適な睡眠環境を提供することに成功しました。

温度調節と除湿乾燥の機能を備えた「TECOREA」は高齢者にもオススメしたい商品です。
高齢者にオススメしたい理由は、白癬菌への対策に有効という点が挙げられます。

白癬菌とは、カビにより生ずる感染症で、ジメジメとした湿度の高いところで増殖します。
一般的に室内での気温は25度前後、湿度は50%前後が理想といわれていますが、夏と冬ではまた若干の差があります。

少し気を抜くと発生してしまう白癬菌は、免疫機能が落ちた高齢者にとって危険な存在です。
例えば、白癬菌が皮膚のなかに入り悪化すると歩行に支障が出て、骨折などにもつながりかねません。

そのようなリスクのある白癬菌ですが、「TECOREA」を使えばリモコン1つで除去できるのです。

そのため、リモコン1つで布団を天日干しする以上の効果が期待できる「TECOREA」は高齢者の方にぜひ試していただきたいマットレスです。

「TECOREA」は、睡眠の質を高めるだけでなく、心身の健康にも繋がると言えるでしょう。

最後に3つ目の魅力として紹介するのは、既に使用しているマットレスの上部に置くだけで使えるという点です。

ここまで読まれた方の中には「既に寝心地の良いマットレスを使っているから変えたくない」と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「TECOREA」のマットレスは、マットレスの上に敷くだけでもダニ対策などの効果を実感できるためご安心ください。

「TECOREA」のマットレスの厚みは6センチ・12センチ・20センチの3種類です。
「厚みがあるほうが良いものなのでは」と直感的に思ってしまいがちですが、営業担当の方によると「6センチが万能でオススメだ」とのことでした。

その理由として、いま使用している寝具の上に乗せて使うことが可能だからです。
いまの環境に6センチの「TECOREA」をプラスすることで、現在の敷布団と掛布団の両方に除湿乾燥機能をもたらすことができます。

買い替えのタイミングや寝心地のお好みに合わせて、6センチ・12センチ・20センチの3種類の中から、生活環境に合わせて選ぶと良いでしょう。
まずは一番小さなサイズである6センチの「TECOREA」で、その快適さを実感してみるのも良いですね。

このように、除湿乾燥された清潔な寝具で、冬は暖かく、高温多湿な夏は快適に過ごせるという、ありそうでなかった画期的なマットレスです。

日中韓の3カ国で特許を取得!

ありそうでなかったマットレス「TECOREA」は、日本・中国・韓国の3カ国で特許を取得しています。
エアコンを内臓したマットレスの実現について、過去にも計画されたものの、実際に商品化には至りませんでした。

過去に事例がない状態で、エアコンが内蔵されたマットレスを現実にしたのが「TECOREA」です。

マット内に風を通す多機能循環器の例が他にないことからも、「TECOREA」独自の高い技術力が分かります。
その高い技術力によって、エアコン付きマットレスを開発・販売することができたのです。

申込方法

快適×清潔マットレスの「TECOREA」について詳しく知りたい方は、公式ホームページからご覧いただけます。
料金や購入方法、その他お問合せもホームページから確認できますのでぜひご覧ください。

マットレスに詳しい販売スタッフも実用!

「TECOREA」を販売する方は、以前のご勤務先でもマットレスを取り扱っていたそうです。
多くのマットレスの良さを知っている中で、「TECOREA」が持つ温度と湿度の調整機能には他の製品を上回る魅力があると話しています。

どれほど寝心地が良くても、個々の好みの温度・湿度調整やダニ対策をベッドそのもので叶える、というマットレスはこれまではありませんでした。

多くの方が抱える睡眠環境に対する悩みを「TECOREA」で解消できると信じていることからも、改めて質の良さが伝わります。

利用したお客様の声

実際に「TECOREA」を使用したお客様からの声を紹介します。

これほどすごい機能を持ったマットレスを見たことがないです。
これはインパクトがあるため、売れそうですね、魅力的です。

冬には、眠る30分ほど前に32度前後で温めておくと布団に入った瞬間から暖かいです。エアコンだと乾燥で喉が痛くなることもありますが、「TECOREA」があればエアコンは要らず、節電にもなりますね。

暑い時期はジトジトした湿度を感じて夜中に起きることもありましたが、「TECOREA」の送風モードで空気を常に循環させました。すると、自然と深い睡眠が取れ、朝まで快適に眠ることができました。

よくある質問

どのようなサイズがありますか?

厚みは6センチ・12センチ・20センチの3種類があります。各サイズにシングル・セミダブル・ダブル・クイーンサイズのご用意があります。お好みの厚さ、サイズをご確認ください。

どのようにしてダニ対策ができますか?

リモコン1つで、布団乾燥・ダニ対策モードを設定可能です。35度〜50度の温風を4時間放出することで、ダニの死滅率が98%を上回ったというデータがあります。なお、タイマーは4時間後に自動で切れます。また、布団乾燥・ダニ対策モードは使用状況によって10日に1度以上のお手入れをするのがオススメです。

運営者の思い

「TECOREA」を販売する有限会社ランエンが掲げるテーマ、それは「健康」です。

これまで健康食品に力を入れ、安全性と品質の高い健康食品をお届けするため研究開発に取り組み、保存料・合成着色料などを可能な限り排除し、「健康でいきいき」の思いをかたちにしてきました。

健康を基本理念とする有限会社ランエンが、いま力を注いでいるのが「TECOREA」です。

実は、「TECOREA」が開発されたルーツは中国にあります。
中国の高い技術から生まれた「TECOREA」を日本に紹介したいという社長自らの思いが実を結び、このたび日本での販売が始まったのです。

気候や風土が近い中国と日本では、冬の寒さ、夏場の湿度を快適に過ごしたい人々の悩みは国が違っても同じものでした。
両国を深く知る社長が「これであればその悩みを解決できる!」と日本に導入したのが、本日ご紹介したエアコン付きマットレス「TECOREA」です。

健康食品と寝具、食と睡眠は心身の健康を支える重要な2大要素になります。
快適で質の高い睡眠環境による「健康」に興味がある方は、ぜひ有限会社ランエンの公式ホームページをご覧ください。

シェアしていただけると励みになります!
  • URLをコピーしました!
目次