【冷凍で手軽】弁当が宅配される「ベネッセのおうちごはん」を紹介

この記事は以下のような悩みを持つ方にオススメです。

  • 親の料理を作る際、栄養成分表示を気にしないといけない
  • 嚥下力が低下してきたため、柔らかい食事を準備しなければ…
  • 仕事などで忙しく、食事を作るのが大変

この記事では、高齢者向けのお弁当や介護食を提供する「ベネッセのおうちごはん」を紹介します。
サービス内容や魅力的なポイントなどを分かりやすく解説しますので、ぜひご覧ください。

目次

どんなサービス?

「ベネッセのおうちごはん」とは、栄養バランスが考えられたお弁当を冷凍の宅配便でお届けするサービスです。 

お弁当のメニューは幅広く、タンパク質や塩分制限の食事メニューから柔らかく食べやすいメニューまで様々な種類があります。
プロの調理師が味や食感を追求しているため、食事としても美味しいです。

料理を作るとなると、重い食材を運んだり買い物や下ごしらえなどの調理の手間がかかります。
しかし、ベネッセのおうちごはんでは、お届けサイクルに合わせて定期的に配送することができるため、調理の手間が省けるのです。

そのため、自宅で介護されている方や仕事と介護を両立している方など忙しい方でも、注文の手間を省いて利用することができます。
なお、定期便は好きなときに無料で解約できるため、安心です。

つまり、栄養バランスが整った美味しい食事を定期的に配送してくれるのが「ベネッセのおうちごはん」というサービスです。

ベネッセのおうちごはんの魅力3選

ここから、ベネッセのおうちごはんの魅力を3つご紹介します。

まず1つ目の魅力は管理栄養士が監修している点です。

高齢になると食欲が低下しますが、そんな状況でも栄養をしっかり摂ることが健康に繋がります。
ベネッセのおうちごはんでは、管理栄養士が栄養管理を行っているため安心です。

具体的には、正確に食材の計量調理をし、栄養価を正しく表示させています。
これにより、栄養バランスを考え設計された食事が定期的に自宅に届けられるのです。

2つ目の魅力として、献立が日替わりで工夫される点があります。

毎週同じ献立が提供されると飽きてしまい、食事が楽しくなくなってしまうことも少なくありません。

ベネッセのおうちごはんの定期便では、日替わりメニューを提供しています。
土日や年末年始でも365日届くため、急な予定が入った場合でも安心です。

毎月の献立表をホームページで確認することができます。
1食から注文することもできるため、気軽に試せる点が魅力的です。

3つ目の魅力として、届けられた食事は好きなタイミングで簡単に食べられます。

冷凍なので、電子レンジでチンするだけで食べられる状態になるのです。
忙しい人や面倒な調理が嫌という人には、手軽で有難いですよね。

賞味期限も製造日から180日間となっているため、かなり余裕があります。
状態が変化しやすい高齢者にとっては、食べたいときに食べられるのが嬉しいです。

申込方法

ベネッセのおうちごはんに興味を持った方は、公式サイトからお弁当を選ぶことができます。

また、通話料無料で気軽に電話できるため、不明点などがあれば相談することも可能です。

料金

料金は、お弁当によって異なり、約2,500円〜約6,000円ほどです。

  • 健康に気をつけたい方向けの「バランス健康食」は、6食で3,890円(税込)から購入可能です。
  • 食事制限をしたいけれど栄養は摂りたいという方にオススメの「たんぱく・塩分調整食」は6食で4,680円(税込)から購入できます。
  • 嚥下力が低下してきたと感じる方向けの「冷凍やわらか食」は6食で5,520円(税込)から購入可能です。

運営者の思い

「ベネッセのおうちごはん」というネーミングの由来は、自宅で家族が愛情を込めて作る家庭の食事がバランスのよい食事だと考えているからです。

一番身近な存在として家庭の食事を届けることで、住み慣れた自宅で健康的でいきいきと生活して欲しいという想いがあります。

ベネッセのこだわりは、レストランのようにハレのときだけでなく、毎日の食事を提供することです。
そのため、美味しく季節感あふれる献立を1年を通して提供することを大切にしています。

そのような当たり前を提供できることこそ、ベネッセが日々お客様と向き合い続けてきた強みです。
生活の土台となる食事を通じて、住み慣れた地域で自分らしく暮らしたい高齢者の気持ちに応えられるように努力しています。

ベネッセのおうちごはんで提供される食事のレパートリーは、公式サイトからご覧いただけます。

シェアしていただけると励みになります!
  • URLをコピーしました!
目次